敬字亭/臺南祀典武廟旁惜字亭事件 @ 姜朝鳳宗族 :: 痞客邦 :: 


大阪市:惜字炉 1基 (…>大阪市指定文化財>大阪市指定文化財(指定年度別))

惜字炉
宗教法人 清寿院(せいじゅいん)
所在地
大阪市天王寺区勝山2
紹介
惜字炉の写真
 文字を記した文書や版本などの字紙は神聖であり、特別の焼却炉をつくり、不用の字紙について、敬意をもって供養しながら焼却する、という風習が中国、台湾、沖縄地方に見られる。これは中国の明代にさかのぼる風習を受けたものともいわれる。 このような焼却炉を惜字炉や焚字炉と呼ぶ。沖縄以外では3例あり、うち2例は長崎市のもので、残る1例が大阪市天王寺区の清寿院境内にある惜字炉である。
 『摂津名所図会大成』に「関帝堂」として大きく取り上げられる黄檗宗寺院の清寿院は南京寺とも称され、幕末には川口の中国人居留地の人々から特に厚く信仰された。
 惜字炉は、明治20年(1887)に中国人信者の寄進によって建立されたもので、一辺約70cmの六角形の炉である。
 創建以来、字紙を供養して焼却する炉として使用する習俗が清寿院信者によって維持されており、その中心となる象徴的な存在である。
 阪神大震災による倒壊後の修復で、背面を除く5面に設置されていた陰刻銘を持つ砂岩製の石版は剥落が進んでいるため、修復した炉とは別に保管することとなった。

11 (2)2020-03-22_165135

大阪市:惜字炉 1基 (…>大阪市指定文化財>大阪市指定文化財(指定年度別))


大阪市指定文化財(平成21年度)
2019年12月28日
ページ番号:74297
大阪の歴史と文化を物語る重要な文化財を指定します。
 古くからの歴史と文化をもつ大阪市内には、国宝である住吉大社の本殿など、国や府が指定した多くの文化財があります。
 大阪市教育委員会では、これらの指定された以外の文化財についても総合的な調査を行なっていますが、その調査により大阪の歴史と文化を理解するうえで、重要な意味をもつ文化財がまだまだたくさんあることがわかってきました。
 そこで、所有者をはじめ関係者の方々の御協力のもとに、これらの文化財を大切に守り、市民の方々の潤いのある生活に活かすとともに、未来へ確実に伝えていくために、平成11年2月に大阪市文化財保護条例を制定し、同年7月に施行しました。
 この条例に基づき、大阪市教育委員会では平成11年度から毎年、大阪市の文化財を指定しています。(平成22年4月現在合計140件)

大阪市:大阪市指定文化財(平成21年度) (…>大阪市指定文化財>大阪市指定文化財(指定年度別))


越南-惜字亭-越南河內「玉山祠」現存惜字爐 

【越南.北越.河內.自由行】玉山祠 @ ~風耍~的部落格 :: 痞客邦 ::

1562769034-2880212800_n1562769028-2188460669_n

玉山祠 @ The Beauty of Taiwan :: 痞客邦 ::


敬字亭/臺南祀典武廟旁惜字亭事件 @ 姜朝鳳宗族 :: 痞客邦 ::

產權糾紛 百年惜字亭拆光
2014年10月21日 下午8:01
產權糾紛 百年惜字亭拆光
台南的國定古蹟祀典武廟旁邊有一座惜字亭,文化界一直希望列入古蹟範圍內,卻因為在私人土地有產權糾紛,一直沒處理,結果惜字亭昨天被人給拆了,文史界痛批相關單位不夠積極,讓古蹟消失。
剷除小型建築物的小山貓,忙著運轉,文化界人士想要救武廟前的這一座惜字亭,也來不及了,因為地主雇工拆除。
遊客:「看他知不知道這是古蹟,知道是古蹟破壞掉就不對,應該是要保存的呀。」
台南市議員謝龍介:「這都上百年歷史的,我小時候就住在這後面,很難過早上聽到消息來看,怎麼會這樣。」
這一座武廟的惜字亭,占地0.4坪,因為私地產權糾紛,沒有納入古蹟本體。
武廟人員:「太多人持分我們本來要買下來,沒人能蓋章,後面還有四五個都找不到人。」
現在被拆了,台南市政府希望可以恢復原貌。
台南市文資處長林韋旭:「圖面齊全的狀態之下,可以用修復工程的方式,把惜字亭的原貌復建回來。」
如何恢復,是一大挑戰,不過看看,之前在屏東的萬巒,也有一座惜字亭,當地稱做敬字亭,可是倍受關愛。
鄉民不希望這座亭子,因為在私人土地而被拆毀,文化資產受損,大家扶老攜幼透過拉繩牽引的方式,把敬字亭移到社區公園,花了一個星期完成遷移。
兩處亭,命運大不同。(民視新聞翁英修台南市報導)

------------------------------------

郭柏川.1929.79x85cm 類別:油畫-臺南市美術館 藏品— 在臺南 祀典武廟。

90347868_2389607821139219_1915465327076966400_o


祀典武廟惜字亭2017年重建完工
       位於國定古蹟祀典武廟旁的惜字亭在103年10月因產權爭議遭廟旁鄰房屋主拆除,廟方為重現傳承愛惜字紙文化之意義,與鄰房土地所有權人協調價購,然土地持分人數達9人,歷經約1年時間整合產權並獲得解決後,委託黃毅誠建築師進行設計,106年4月19日發包,於11月16日竣工。
  惜字亭又稱敬字亭,是為了表現愛字惜紙、尊重先賢的觀念,而用來焚燒文字的建築,外觀類似金爐,但惜字亭只用於焚燒書籍及與有文字的紙張,係古人認為「文字」崇高神聖,並且當時紙張取得不易,使用過的紙張,需要誠心敬意的燒掉,方有惜字亭之產生,以表現愛物惜物的教化精神。
  惜字亭重建之型式是參照94年廟方委託黃秋月建築師事務所繪製之測繪圖說,以及日治時期的舊照片進行設計,經文資處審查同意辦理,重建工程總經費100萬元,全由廟方自籌,由於105年0206地震造成祀典武廟受損,於考慮施工介面與次序,先進行武廟山牆規帶修復工程;106年6月初山牆規帶修復工程完工,接續於同年6月11日開始進行惜字亭修復工作,11月16日竣工。

臺南市文化資產管理處

32896(1)2014-11-27 23_59_21

祀典武廟惜字亭重建完工 祀典武廟惜字亭重建完工 - 中華日報新聞網
記者林雪娟/台南報導2017-12-20
祀典武廟惜字亭重建完工 - 中華日報新聞網 https://bit.ly/2WBhVCi
祀典武廟惜字亭重建,順利完工,再現風華。 (記者林雪娟攝)
 國定古蹟祀典武廟旁的惜字亭在民國一○三年十月時因產權爭議,遭廟旁鄰房屋主拆除,廟方為重現及傳承「敬字惜紙」文化意義,與鄰房土地所有權人協調價購並重建惜字亭,順利完工,再現當年風華。
 文資處表示,惜字亭又稱敬字亭,是為表現愛字惜紙、尊重先賢觀念,用來焚燒文字的建築。古人認為「文字」崇高神聖,且往昔紙張取得不易,使用過的紙張,應誠心敬意的燒掉,因此惜字亭雖外觀類似金爐,然僅用於焚燒書籍及寫有文字的紙張;惜字亭的產生,也表現出愛物惜物的教化精神。
 而武廟旁惜字亭遭人拆除,各界譁然,痛批不重視文化資產,經武廟協議價購,因土地持分者多達九人,歷經約一年時間整合產權,終獲解決,並委託建築師黃毅誠進行設計,於今年四月發包,日前順利竣工。
 文資處指出,此次惜字亭重建型式,參照九十四年廟方委託建築師黃秋月事務所繪製的測繪圖說,並參酌日據時期的舊照片進行設計,經文資處審查同意後施工,重建工程總經費一百萬元,全由廟方自籌。
 去年○二○六地震造成祀典武廟受損,當時考慮施工介面與次序,先進行武廟山牆規帶修復工程,今年六月初,山牆規帶修復工程完工,隨即進行惜字亭修復工作,日前順利完工,再現當年風華。
祀典武廟惜字亭重建完工 - 中華日報新聞網 https://bit.ly/2WBhVCi


臺灣目前現存敬字亭的數量共有 129 130 座,但仍保有「恭送聖蹟」送字紙儀式的僅有 5 處:桃園市龍潭區龍潭聖蹟亭、彰化縣竹塘鄉醒靈宮聖蹟亭、高雄市美濃區廣善堂聖蹟亭、高雄市六龜區勸善堂惜字亭,以及高雄市鳳山區五甲協善心德堂(五甲關帝廟)惜紙亭。高雄五甲關帝廟(協善心德堂)「恭送聖文字蹟」活動,頗為熱鬧

全站熱搜

nicecasio 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()